とちぎUAVフィールド

栃木県にドローン練習場


とちぎUAVフィールド

ドローン活用の広がりを受け、ドローン特区のような専用練習場を開設する法人が全国的に増えているようですね。

先日9月1日(火)栃木県佐野市のグループ企業である、三好砿業株式会社鉱山敷地内に、無人航空機訓練・試験飛行場「とちぎUAVフィールド」が開設されました。

この試験飛行場は、主にUAV(無人航空機・ドローン)の研修・操縦訓練、試験飛行を目的とした専用施設で、三好砿業が敷地を提供、晃洋設計測量株式会社が管理・運営を行うとの事。

以下は利用に関する情報です。


【利用手順】
①利用登録・機体登録
②利用申し込み
③飛行場の利用
④支払い

【利用時間】
午前:9:00~12:00
午後:13:00~16:00
※受付時間は午前8:45~12:00、午後13:00~16:15


より具体的な利用方法、お問合先等は【とちぎUAVフィールドのご案内】にてご確認いただけます。

ご興味のある方は是非一度ごらんください。

※この記事は、晃洋設計測量株式会社様より正式に掲載のご依頼をいただいております。