クアルコムの戦車型マルチコプター

戦車型マルチコプター


現在、アメリカでCES2015(世界最大の家電見本市)が開催(1月6日~9日)されていますが、その中で、とてもユニークなマルチコプターが公開されているのでご紹介したいと思います。

『マルチコプター』といえば恐らく大半の方が同じような形状のフォルムをイメージするのではないでしょうか。

Qualcomm(クアルコム・・・アメリカの半導体設計等を行う企業)が開発中のこちらのマルチコプター。

クアルコムの戦車型マルチコプター

上の写真を見る限りでは、戦車型の機体がただ浮いているようにしか見えないのですが、よ~く見てみると8つのローターが搭載されています。

クアルコムの戦車型マルチコプター

マルチコプターなのに何故このようなフォルムになっているのかというと、フレームの外側についているキャタピラーで地上を走行できる仕様になっていることからこのようなデザインになっているようです。
すごい。。。

そして、大きな特徴といえば、画像認識で位置や向きを検出し、衝突を回避する事。

戦車とヘリの融合に画像認識・・・違う視点で見てみると少し怖い気もしますが。。。

色んな技術を集約している、まさにマルチなオクトコプターですね。