ホワイトエディション

Gopro3+ ホワイトエディション


こんにちは。空撮人の管理人です。

前回、Gopro3+シルバーエディションについて書きましたので、今回は下位モデル、ホワイトエディションについて書きたいと思います。

Gopro HERO3+ホワイトエディション 商品の特徴

【フルHD対応】

フルHD対応ながら、価格自体も、そこまで高いという訳でもないので、初心者の方や、とりあえずまずは試してみたいという方にオススメですね。

【基本性能】

商品名 ホワイトエディション
価格(税別) 24,000円
サイズ 59×40.5×30mm
重量 74g
Wi-Fi機能 有り
記録媒体 microSD クラス10推奨 SDXC64GBまで対応
動画ビットレート 15Mb/sまで
レンズ ウルトラシャープf2.8
外部映像出力 microHDMI RCA(USBポートより)
音声 モノラルAAC圧縮 w/AGC
対応OS windows Vista/7 Mac OS X 10.5以降
リチウムバッテリー 3.7V 1050mAh
ループ撮影 有り
ホワイトバランス オート
バーストモード 1秒:3枚
タイムラプス 0.5、1、2、5、10、30、60秒/1枚

【動画撮影】

1080p 解像度:1920×1080、フレームレート:30、画角:ミドル
960p 解像度:1280×960、フレームレート:30、画角:ウルトラワイド
720p 解像度:1280×720、フレームレート:30・60、画角:ウルトラワイド
WVGA 解像度:848×480、フレームレート:60、画角:ウルトラワイド

【静止画撮影】

500万画素 ワイド

Gopro3のブラックエディション、ホワイトエディションの商品紹介、仕様をご覧になりたい方は、ブラックエディションシルバーエディション、コチラからご覧いただけます。