china

ドローンで中国軍が緊急出動


china

こんにちは。空撮人(そらとりびと)の管理人です。

今日は中国で先日起こったある出来事について書きたいと思います。

10月22日、中華人民共和国でドローンによるちょっとした騒ぎがあったようです。

ある航空技術会社に勤める2人の男性が地図を作成する目的でドローンを飛ばしたところ、

1,226人の軍人と123台の軍用車と26人のレーダ技師と2台のヘリコプター、2台の戦闘機が緊急出動する事態に。

なぜ、このような事になったかというと、中国では事前に許可を取らないと有人だろうが無人だろうが、航空機を飛ばしてはいけないという法律があり、今回、飛行許可申請をだしていなかった為にこのような事態になったとの事。

中国らしいニュースと言えばそれまでですが、ドローンを飛ばしただけで逮捕されるとは。さすがです。

まったく関係ありませんが、最近かなり深刻な問題となっている、赤サンゴの密猟摘発にこのくらいの機動力を見せてもらえると嬉しいですね。