ARドローン2.0

パロット社 ARドローン2.0とは?


商品の特徴

【ライブビデオストリーミング HDビデオ録画】

高解像度の動画をスマートフォンやタブレットにライブストリーミングしながら操作ができるので、まるでコックピットにいるかのようなフライトを楽しめます!

【初心者向けの操縦モード搭載】

直感的フライトモードを使用すると、操縦する人を起点とし、スマートフォンを傾けた方向と同じ方向に機体が進みます!
新特許の直感的コントロールモードを含む、初心者から上級者まで対応の様々な操縦モードを搭載しているので素人~玄人まで楽しめます!

商品名 AR Drone2.0
発売日 2012年7月
価格 46,000円前後
対応機種 iOS、Androidのスマートフォンとタブレットに対応可能
飛行高度 最大50m
カメラ HDカメラ(1280×720)
サイズ 屋内用ハル使用時:全長515×全幅520×全高115mm
屋外用ハル使用時:全長450×全幅455×全高115mm
重さ 425~455g
公式サイトURL http://ardrone2.parrot.com/

Bebop Drone

パロット社 Bebop Droneとは?


商品の特徴

【直感型飛行】

スマートフォンとタブレット用の無料アプリケーションであるFreeFlight 3.0アプリケーション使用し、直感型飛行を楽しめるのが特徴です!
このFreeflight 3.0によって、速度、最大高度、操縦モード(加速度計、バーチャル操縦桿など)といった幅広い詳細設定が行えるとの事!
どちらかというと高解像度撮影に注目しがちですが、空中回転などのアクロバット飛行も、もちろん可能です!

【フルHPスタビライズビデオ1080P】

3機軸をベースとしたパロット社独自の画像安定システムを採用し、 ドローンの傾斜角度や飛行中の揺れに左右されず、撮影アングルを維持します。

商品名 BEBOP DRONE
発売日 近日発売
価格 未公開
対応機種 iosまたはアンドロイド環境のスマートフォン、タブレット
センサー 3機軸の磁力計
3機軸のジャイロスコープ
3機軸の加速度計
垂直安定化カメラ:16ミリセカンドごとに地上映像を撮影し、
前映像と比較しBeBop Droneの速度を確定
超音波センサー 分析、最大8m、飛行高度
気圧計
カメラ 魚眼レンズカメラ:186° 1/2,3″、 6つの光学要素、1400万画素
ビデオ スタビライズ 3機軸デジタル
ビデオ解像度: 1920x1080p (30fps)
写真解像度: 3800×3188
ビデオエンコード: H264
写真フォーマット RAW、DNG
内蔵メモリー フラッシュメモリー 8Go
拡張メモリー マイクロUSB
サイズ 外装なしの実寸: 28x32x3.6cm 内部機体込み: 33x38x3.6cm
重さ 380g(外装なし)- 400g (内部機体込み)
公式サイトURL http://www.parrot.com/jp/products/bebop-drone/