昆虫のドローン化に成功

昆虫のドローン化に成功


昆虫のドローン化に成功

昆虫型のナノドローンは既にありますが、昆虫にコンピューターを取り付けて操作するという事例は聞いたことがありません。

アメリカのカリフォルニア大学バークレー校が昆虫のドローン化に成功したと発表しました。

このドローン化されたカナブン(カブトムシ?)、背中に取り付けられた装置をワイヤレス操作することで、脳や飛翔筋を刺激し、飛行、左右への旋回、ホバリング操作をさせるというもの。

公式ページ内では『この技術により、崩壊した建物の中の隙間などを探ることができます』と書かれています。

とても凄い技術ですが、生き物を操作するというのは、ちょっと複雑な心境です。。。この技術が生態系の調査や自然保護に役立つ技術となればいいですね。